ナイトルーティン

ドクターリセラのプロレチノが効く

友人からドクターリセラを勧められて半信半疑でエステに行って勧められたプロレチノ。

なんだか、シミとかしわに効くらしい。
ほんとかーと思いつつ、1ヶ月続けてみたら、あれ、肌が若返った気がする、と思いました。

このプロレチノは夜しかつけられず、バランシングという乳液のようなものと混ぜて使うのだけれど、その割合を肌の調子によって変えていくというもの。

私は比較的肌が強かったので、バランシングとプロレチノの割合は一対一。
皮がめくれてしまったり、ヒリヒリする人もいるそうだけれど、私は大丈夫でした。

ちなみに、皮がめくれてもヒリヒリしても、その反応は好転反応なので良い反応なのだそう。

私は好転反応が出なかったので、もしかして効いていないのでは!?と思ったけれど、効果は出ていました。

シミに効くとも言われていたけれど、残念ながら、私のシミには効きませんでした。
でも、肌のツヤは良くなり、たるみが引き締まりました!

このバランシングとプロレチノを使っている間は日焼け止めは必須なので、しっかりと昼間はドクターリセラの日焼け止めを塗っていましたよ。

バランシングとプロレチノは夜のみだけれど、昼間にはきちんと日焼け止めを塗る必要があるのだそう。

↓クリックして内容を確認する↓